ごあいさつ

「家族葬のウィル」のホームページへお越しいただき、ありがとうございます。

お葬式や終活の相談や講座を行うなかで、「お葬式って、やらなくてはいけないのですか?」と、
そんな質問をいただくようになったのは、2008年リーマンショックの後あたりからでした。
「自分のお葬式」についての相談が増えはじめたのもちょうどその頃でしたが、この二つのことから「私のお葬式なんて、しなくて良いよ」という方が増えはじめたのだと認識しています。

「お葬式はやらなくても良いのか?」
と言う質問に対しては、次のようにお答えをしています。

火葬(や土葬)をするのは義務ですが、お葬式はしなくてはいけないことではありません。
ただ、残される人たちにとっては、「した方が良い」事が多いのを、私は体験的に知っています。
加えて言うなら、ただ提案されるがままにお葬式をした場合は、良い事ばかりではないでしょう。
そのご家族や関係者に合ったやり方を選択することができた時に、より良い印象、良い効果が得られるものだと考えています。
ですから、もし私たちがお手伝いをさせていただく場合には、良かったら先ず、あなたやご家族のお話を聴かせてください。

吉澤隆

吉澤 隆

代表取締役

CL(コンストラクティブ・リビング)インストラクター
厚生労働省認定 1級葬祭ディレクター
グリーフサポート バディGSB031